RaisedButton の角を調整することで、角丸にしたり、丸みを取り除いたりしてみます。

角丸を除去する

RaisedButton は影の付いた立体的なボタンを表示するためのウィジットです。 押下したときの動作 onPressed と、中身の要素 child が必須な引数となります。

角丸を取り除く場合、

RaisedButton(
  color: Colors.red,
  shape: RoundedRectangleBorder(),
  onPressed: () {},
)

のように書きます。

角丸を一部のみに適応する

角丸を一部のみに適応する場合、先ほどの、 RoundedRectangleBorder に対して、引数 borderRadius を適応して、

RaisedButton(
  color: Colors.green,
  shape: RoundedRectangleBorder(
    borderRadius: BorderRadius.only(
        topRight: Radius.circular(10.0),
        bottomRight: Radius.circular(10.0)
    ),
  ),
  onPressed: () {},
)

のように書きます。

四つ角を、 topLefttopRightbottomLeftbottomRight で表現します。

10.0 は、角丸の大きさですが、 10 と書いてしまうと、ビルドエラーになってしまうので注意してください。

角丸を全体に適応する

角丸を全体的に適応する場合、一部のみのときと比べてもう少し簡単になり、

RaisedButton(
  color: Colors.grey,
  shape: RoundedRectangleBorder(
    borderRadius: BorderRadius.all(Radius.circular(10.0)),
  ),
  onPressed: () {},
)

のように書きます。

コードの例

例えば、コードは以下のようになります。押下すると整数値 _count が上がっていくようなプログラムです。

import 'package:flutter/material.dart';

void main() => runApp(MyApp());

class MyApp extends StatelessWidget {
  @override
  Widget build(BuildContext context) {
    return MaterialApp(
      title: 'Flutter Demo',
      theme: ThemeData(
        primarySwatch: Colors.blue,
      ),
      home: MyHomePage(title: 'わかりやすい'),
    );
  }
}

class MyHomePage extends StatefulWidget {
  MyHomePage({Key key, this.title}) : super(key: key);

  final String title;

  @override
  _MyHomePageState createState() => _MyHomePageState();
}

class _MyHomePageState extends State<MyHomePage> {

  @override
  Widget build(BuildContext context) {
    return Scaffold(
        appBar: AppBar(
          title: Text(widget.title),
        ),
        body: Column(children: <Widget>[
          Padding(
            padding: EdgeInsets.all(20.0),
            child: RaisedButton(
              color: Colors.red,
              shape: RoundedRectangleBorder(),
              onPressed: () {},
            ),
          ),
          Padding(
            padding: EdgeInsets.all(20.0),
            child: RaisedButton(
              color: Colors.green,
              shape: RoundedRectangleBorder(
                borderRadius: BorderRadius.only(
                    topRight: Radius.circular(10.0),
                    bottomRight: Radius.circular(10.0)
                ),
              ),
              onPressed: () {},
            ),
          ),
          Padding(
            padding: EdgeInsets.all(20.0),
            child: RaisedButton(
              color: Colors.blue,
              shape: RoundedRectangleBorder(
                borderRadius: BorderRadius.only(
                    topLeft: Radius.circular(10.0),
                    bottomLeft: Radius.circular(10.0)
                ),
              ),
              onPressed: () {},
            ),
          ),
          Padding(
            padding: EdgeInsets.all(20.0),
            child: RaisedButton(
              color: Colors.grey,
              shape: RoundedRectangleBorder(
                borderRadius: BorderRadius.all(Radius.circular(10.0)),
              ),
              onPressed: () {},
            ),
          ),
        ],
        )
    );
  }
}

スクリーンショット

参考リンク